« 本番まで残りわずか! | トップページ | 残り二日! »

2012年10月14日 (日)

10月14日稽古日誌

こんにちは^^ 劇団でごば、かっちです。
14日土曜日の日誌として記事を書かせていただきます。

とうとう秋公演まで1週間を切りました。
1年生として、初めてお客さんに自分の演技を見てもらえる機会が近づいて来ているので緊張もかなりありますが、積み上げてきたものの成果を見てもらえるという期待もかなりあります。
団員のみんなもすごくテンションが上がっていっているのがひしひしと伝わってきています。
泣けども笑えども1週間!! 笑いながら過ごし、お客さんにも自分たちが楽しんで作りあげた劇だということを感じていただければなぁーと思う次第です。
もちろん、劇を楽しんで見ていただくために、団員一致団結でつくりあげています!

さてさて、アクシデントというものはどうしても起きてしまうものです。
稽古はいつも大学の教室を使わせてもらってやるのですが、手違いにより教室が借りられませんでした。
しかしそこは演出さんの腕の見せ所! ミスをものともせず、代わりの場所を見つけて無事、稽古ができました。

ただ、代わりの場所というのが外でした。 寒空のもと、少し体を震わせながらの稽古・・・
真冬でなくてよかったと思うぐらい寒くなってきました。
話合いを車の中でやるなど、工夫しながら稽古をしました。
こういうアクシデントも、団結力が高まってたまにはいいなと思ったりしました。

なにはともあれ、密度の濃い日々を送っています。 この日々を後で振り返ると、きっといい日々だったと思えるとはずです。
ひとつひとつ、一歩一歩前へと進んでいきます。

ぜひぜひ、劇団でごばの公演をお楽しみに!!
以下公演情報です。よろしくお願いします。



劇団でごば第25回公演(2012年度秋公演)『Line』

-あらすじ-
あい、いらっしゃい。
あらあんた、見ない顔だね。
ここは東西に分断された国のど真ん中にあるカフェ。
昔は平和な国だったのに、今じゃ鬼と人間がいがみ合う嫌な時代になったもんさ。
軍人どもは物騒だし、鬼どもは騒がしくてやってらんない。
はい?あたいですか?……ここのカフェの店主だよ。
マスター・・・・・・?--アンナちゃんと呼べ!
劇団でごばが今年も暴れる!
鬼と人間が織り成す、ドタバタで奇想天外な一杯を召し上がれ!


演出:佐竹拓磨
脚本:青木邦晃

場所:
諏訪東京理科大学・432教室
日時:
2012年10月20日(土)・21日(日)
開演:
20日(土)……①11:00~ ②14:00~
21日(日)……①11:00~ ②13:30~

※開場時間は開演の30分前からです。
※公演時間は約一時間程度を予定しております。

入場料:
無料

|

« 本番まで残りわずか! | トップページ | 残り二日! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1161896/47445611

この記事へのトラックバック一覧です: 10月14日稽古日誌:

« 本番まで残りわずか! | トップページ | 残り二日! »