その他

2010年10月25日 (月)

秋公演から一日経ちました

こんばんは。

先日、秋公演が無事成功しました!
その秋公演で恐れ多くも主役を演じさせていただいた者です。
お久しぶりです(゜∀゜)

僕はもう三年生なので、もうすぐ引退となります。
そして、次の冬公演「SAVE」は演出をさせて頂くつもりです。
なので、本格的に役者が出来るのは今回の劇が最後になりました。

大学に入ってから演劇に触れ、右も左も分からに状態から歩んできた、と言うよりももはや駆け抜けてきたこの2年間。
そうですね。初舞台は一昨年の文化祭公演だったので、今回の劇で丁度丸二年ですね。
役者としては7公演目の舞台でした。

最後に頂けた大役。
僕の俳優としての集大成。

プレッシャー半分。期待半分。
今までにやった事が無いタイプのキャラクターだったので、稽古も大変でした。
しかし、演出さん、助演さん、脚本さん、それから劇中での相方さん。
他にも様々な人の力をお借りして、僕はあのキャラクターを噛み砕くことが出来ました。
好感を持つことが出来ました。
最後の最後で、チャンスを活かすことが出来ました。

自分でもわかります。
僕は今回大きく変わりました。

打ち上げの後、「全てが終わったこと」を実感したとき、僕は思わず涙ぐみました。

演出さんを始め、僕を支えてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
そして、ご観劇くださった皆さん、本当にありがとうございました!!

それでは皆さん、冬公演に大いに期待していてください!
2010年12月26日に、長野県茅野市の茅野市民館で行ないます!
ぜひ今のうちから予定を空けておいてください!

随分長くなってしまいましたが、最後までありがとうございました。
それではまた!(・ω・)ノシ

| | コメント (3) | トラックバック (0)